R3素鵞小日記

初めての集団登校・町別児童会

 令和3年度2日目。今日から1年生が通学班で登校してきました。校区に出て登校の様子を見ていましたが、上学年の子に手をつないでもらっている子、班長さんの後をついてしっかりとした足取りで歩いている子など初々しさを感じました。おはようございますの挨拶もしっかりしてくれました。上学年の子もしっかりとお兄さん、お姉さんの顔になっていました。

 

 教室をのぞくとランドセルから荷物を出してロッカーに片付けた子から姿勢よく席に座っていました。また、靴の入れ方や傘の置き方など先生の話をしっかり聞いて覚えていきます。初めのうちは新しいことだらけですが、早く学校生活に慣れて楽しく過ごしてほしいと思います。

 

 年度初めということで町別児童会と集団下校も行いました。これから班長さんを中心に新しいメンバーで安全に登校してください。

 

令和3年度スタート

 令和3年度がスタートしました。

 2~6年生は一つ上の学年になり、ドキドキしながら各玄関に貼られた学級名簿を見て新しい教室に入ります。

 新任式、始業式の後、各クラスで新しい先生、新しい仲間との出会いの時間をもちました。少し緊張した雰囲気の中にも新しいクラスで頑張るぞというやる気が感じられました。自分も友達も大切にしながら目標に向かって頑張る1年間にしてほしいと思います。

 

 在校生の下校後、10時から入学式が行われました。少し大きめの標準服を着て緊張した表情で入場する1年生。コロナの影響で今年も保護者の方、教職員そして6年代表児童のみ参加の入学式となりましたが、1年生は入退場や話を聞く態度も立派でした。65名の1年生が素鵞小学校に仲間入りをし、今年度は全校児童463名でのスタートです。明日から元気に登校してくださいね。 

 

 未だコロナウイルス感染症の収束が見られない状況にありますが、感染症防止対策をしっかり講じながら、学校が一丸となり、子どもたちを中心に据えた教育活動を進めてまいりたいと思います。本年度も保護者、地域の皆様のご協力をどうぞよろしくお願いいたします。